藤原先生の本。これからの働き方について 吉祥寺 カフェ 本棚 紹介

先日の読書会で「藤原和博の必ず食える1%の人になる方法」持っていると思ったら別の本でした。
100万人に1人の存在になる、0.0001%!!どうやってなるのでしょう?

「藤原先生、これからのはたらきかたについて教えてください。」

こちらも、生き残るヒントが沢山書かれています。

時給の格差はなぜ生まれるか?
上にいるのはどんな人?
ビジネスチャンスを作り出す、つなげる力「情報編集力」って?
インタビューゲームをやってみよう、などなど

21世紀という「正解」のない時代を
したたかに生き抜くために。
信任(クレジット)の三角形を作り上げる方法について。

作者は、元リクルート社フェロー、2003年より5年間、都内では義務教育初の民間校長として、杉並区立和田中学校の校長先生を務められた方です。

記事下のシェアタイトルを表示